SSブログ
労働衛生コンサルタントの過去問や、労働安全衛生・環境関係の法令改正情報を綴っています。
 
労働衛生工学(記述式)過去問【更新】R04分追加完了
健康管理(記述式)過去問R03分まで[R04分連載開始]
 
労働衛生工学:記述式の出題ポイント 索引【更新】
(各種労働衛生関係の講習会での修了テスト問題から編集)
  

事業運営のための衛生工学知識を深め、また、労働衛生コンサルタントを目指す方の参考になるよう、衛生工学の知識と新しい法令の告知情報を中心に記載していきます。

 
口述試験:衛生工学の情報のまとめ(クリックすると開きます)
環境計量士の資格から、順番に、労働衛生コンサルタントに繋がったので、環境関連の話題も載せています。

2023実施「労働衛生コンサルタント」試験問題が公表されました。 [労働衛生コンサルタント過去問:労働衛生工学]

安全衛生試験協会のサイトに、今年の過去問(?)が公開されました。
test_touan.png
ぼちぼち解いてみたいと思います。
ざっと見て、
労働衛生工学
問1:石綿、CD測定や、保護具の選択等、最近の動向を踏まえて設問ですね。
   過去問だけでなく、法令改正の勉強なども必要ということのようです。
問2:騒音・振動の問題で、ちょっと見、例年通りかと。
問3:局所排気装置計算書の計算問題。
   上方吸引フードは、目新しいですが、流量Qの式gがあるので、問題なし。
   外付けフードがフランジ付き床置きで、
      ヒントはフランジなし自由空間の式で求める。
   排風機の特性曲線図に書き込むのも例年通り
問4:プッシュプルと空気清浄機
   プッシュプルは珍しい問題ですね。
   沼野先生の「やさ局排」にも、具体的な設計要件は無かったと記憶しています。
   この機会に勉強しておきましょう。
   空気清浄機の設計は、昔に出題されていますし、実務上も重要な計算です。
   こちらも、この機会に復讐を。
健康管理については、
問1は、かなり化学物質管理寄りで、難しそうです。
問2は、行動災害関連ですので、こちらも、最近の労災動向を反映しています。
問3も、高齢者関連は、ここ数年、出題が多いですね。
問4は、過重労働関連で、最近の出題傾向通り
保健衛生を受けられた方は、問1・問2が、両方とも、難しいので大変だったのではないかと想像しています。
study_night_boy.png
最後まで読んで頂きありがとうございます。 下記のリンクをポチっとクリックして頂けると更新の励みになります。
  にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村  
 
 
資格・スキルアップランキング
#労働衛生コンサルタント,#口述試験,#試験対策,#労働衛生工学,#筆記試験,#記述式試験

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。